クレジットカードで即日キャッシング!キャッシング枠と注意ポイント

クレジットカードを発行して、さらに即日キャッシングを申し込みたいという場合は、即日キャッシング用の申し込みを行うだけで問題ありません。

ですが、金利に問題がないかチェックされてから、即日キャッシングを申し込んだほうが良いです。

良くチェックしていないと金利で損をすることもあるので、記事を読まれてから、キャッシング枠の利用を検討したほうが良いでしょう。

クレジットカードはお得!?即日キャッシングに対応している?

クレジットカードは、即日キャッシングに対応しているカードとしても有名です。

また、下の表に記載されている通りで、即日キャッシングというサービスは、金融機関全体で見られるサービスとなっています。なので、今では一般的なサービスになっていることを知っていると、スムーズに申し込みできるようになります。
銀行 即日融資に対応
消費者金融 即日融資に対応
信販会社 即日融資に対応

時折、銀行、消費者金融でも即日融資(即日キャッシング)に対応していないケースもありますが、大手以外では対応していないケースがあるだけです。なので、そのことを事前に確認しておくだけで、無難にサービスを受けられるようになっています。

次に、クレジットカードは「金融機関と提携して販売されている」という特徴があります。つまり、銀行でキャッシング審査を受けながら、クレジットカードを発行することは可能なのです。

クレジットカードをすでに発行されている場合は、金融機関で即日キャッシング審査を受けるだけで問題ありません。しかも、クレジットカードにキャッシング機能が付与されますので、新しくカードが発行されてしまう・・・という心配もありません。

クレジットカードの利点!あらゆる状況に対応しているローン

近年では、クレジットカードを所持している人の数が、「社会人の場合は3人に1人以上」と言われています。

それほど便利なカードとして知られているのですが、クレジットカードには以下のような利点が存在するため、今でも高い人気を誇っています。

  • 支払い方法を変更できる
  • グレードアップできる

支払い方法についてですが、クレジットカードであれば「分割払い、リボ払い、ボーナス払い」に対応しています。

また、これらの支払い方法は後になって変更できるようになっているため、返済が難しい際は返済回数を多くする・・・という方法で、返済を安定させることも可能になっています。

しかも、グレードアップできるようになっているので、長く上手に利用することが可能なのです。

グレードアップとは

クレジットカードのランクをアップさせることを、グレードアップと言います。

クレジットカードを発行した直後は、「一般会員」という扱いになりますが、長く使用されていると信用が上がっていくため、「ゴールド会員」にグレードアップすることもあります。

ゴールド会員以上になると、以下のような恩恵を受けることも可能になるため、今ではクレジットカードを通じて、即日キャッシングされている人が増えているのです。

  • 金利が優遇される
  • クレジットカードの支払いでポイントが多く貰える

金利というのは、「0.5%~2.0%の範囲内で優遇される」ことが多いです。このようなサービスは、クレジットカード以外ではあまり見られないので、今では金利の優遇を求めて、クレジットカードを発行している人までいます。

それと、クレジットカードは「利用金額の0.5%以上でポイント還元」が発生します。ポイントを貯めていくと、料金の支払いをポイントも混じえて行えるようになります。

このようなサービスもクレジットカード特有のため、他の借り入れ方法ではあまり見ることができないサービスです。

他の借り入れと金利を比較!クレジットカードは金利設定も優秀?

他の借り入れと金利の比較を行ってみるとわかりますが、クレジットカードは金利が安いローンではありません。

クレジットカードは、そもそも大きな融資に対応していないことが多いです。そのため、カードローン、キャッシングと比較した場合は、以下のような金利の違いを確認することができます。
クレジットカード 8.0%~18.0%
カードローン 2.0%~15.0%
キャッシング 2.0%~15.0%

クレジットカードは、「100万円以内で融資の制限がかかる」ことが多いため、金利はカードローン、キャッシングより高いと思ったほうが良いです。クレジットカード以外は、100万円以上500万円以内の融資に対応していることが多いのです。

近年では、銀行のほうで金利の引き下げが目立ちますので、「4.0%~15.0%」という金利から「2.0%~15.0%」という金利で、カードローン、キャッシングの金利設定を行っています。

クレジットカードは、あらゆる面で他のローンより優れている・・・というわけではありませんので、そのことも理解して利用されるか検討を行ったほうが良いでしょう。

金利の基礎知識!大きな融資を受けないと金利は下がらない?

ローン契約で設定される金利ですが、金利は融資額によって金利変動するという仕組みになっています。

そのため、小さな借り入れを希望している際は、結果的に金利設定も高くなってしまいやすいのです。

具体的には、以下のような仕組みで金利が変動するようになっています。

  • 融資額が100万円以上
  • 契約期間が長い

クレジットカードは50万円以内でショッピング枠、キャッシング枠の設定が行われやすいため、中々、100万円以上の融資を受けることが難しいです。そのため、ゴールド会員にグレードアップした場合は、金利優遇されやすいという仕組みになっています。

それと、契約期間は「1年ごと、もしくは2年ごとで更新される」仕組みになっています。そのため、安定した利用が確認できる人であれば、クレジットカードの金利設定が下がることもあります。

このような評価を「クレジットヒストリー」というので、このことも理解してクレジットカードを利用したほうが良いでしょう。

クレジットヒストリーとは

金融の利用履歴において、問題のない利用をされている場合に発生する良い評価を、クレジットヒストリーと言います。

また、クレジットヒストリーは以下のような利用でも発生するので、可能であれば以下のような利用も意識して、クレジットカードを利用したほうが良いでしょう。

  • 適度に利用する
  • 早い段階で借金を完済する

適度に利用するとは、クレジットカードを定期的に利用するという意味です。適度に利用されていると、クレジットヒストリーが多く発生するようになります。

逆に、返済が不安定であったり、1つの借金がいつまで経っても完済されない・・・という場合は、クレジットヒストリーの評価が下がってしまいます。

即日キャッシングの審査!審査に通る人と落ちる人の違いは?

クレジットカードは即日キャッシングも可能ですが、審査条件も存在するので注意してください。

審査条件とは、審査上で必ずチェックされる審査項目のことです。

具体的には、以下のような条件をすべて満たせない人では、即日キャッシングの審査に落ちてしまいます。

  • ローンの契約件数が少ない
  • ローンの申込件数が少ない
  • 安定継続した収入を得ている
  • 安定継続した返済を行っている
  • 個人信用情報で問題が見つからない
個人信用情報とは

個人信用情報機関(CICなど)に登録されている情報を、個人信用情報と言います。

銀行、消費者金融では、個人信用情報を元にしてローン審査を行っていますので、必ずチェックされる情報であることも理解しておいたほうが、安全にローン審査を受けられるでしょう。

ローンの契約件数、申込件数は同じようなもの・・・と思ってしまいますが別物です。契約件数は3件以内であれば問題ありませんが、申込件数は「1ヶ月間に2件以内」を目処にして、即日キャッシングの申し込みを行ったほうが安全です。

今では、一定の期間でどの程度の申し込みを行っているのかも、金融機関のほうで簡単にチェックできます。そのため、数多くの金融機関に対して短期間で申し込みを行っていると、かえって即日キャッシングで落ちやすい状況になってしまうのです。

安定継続した収入、返済についても同じことが言えます。安定継続した収入とは、パート、アルバイトで得られる収入でも問題ありません。

ですが、返済は「1ヶ月以上で返済の遅延が確認できる」というケースでは、即日キャッシングの審査が厳しくなってしまいます。クレジットカードは審査が甘い・・・という情報も存在しますが、実際は、このような厳しい審査を行っている状況なのです。

そのため、審査条件を満たせない人では、即日キャッシングの審査に通ることが難しくなってしまいます。

こんな人も審査に落ちる!借り入れは定期的に行ったほうが良い

クレジットカードは、カードローン、キャッシングと同じで、利用することを前提として契約、発行が可能という仕組みになっています。

そのため、まったく利用しない人に対しては、契約、発行が難しくなってしまうのです。

なので、以下のような状況で即日キャッシングを利用したい・・・という場合は、申し込みを控えたほうが賢明かも知れません。

  • 利用する予定がない
  • 借り過ぎている状況でさらに借りたい

利用する予定がないのに、利用する予定があるように見せかけて、即日キャッシングの審査を受けると、人によってはキャッシング審査に通ることもあります。

ですが、長期間においてまったく利用されなかった場合、キャッシングの利用状況に対して悪い評価が付いてしまいます。なので、このような状況に陥ってしまわないように、クレジットカードの審査申し込みは慎重に行ったほうが良いです。

それと、借り過ぎている状況では審査上の評価が下がってしまうだけです。そのため、即日キャッシングを申し込む前に、借り入れを予定している金融機関に対して、借り入れの相談を行っておいたほうが良いです。

何度も相談できますし、どのような返済状況であれば問題なく審査を申し込めるのか・・・、そのようなアドバイスを金融機関で受けることもできます。

それと、借金返済のための借金は認められないケースが多いです。カードローン、キャッシングといったローンであれば、このような特殊な借り入れも可能となっているだけなので、クレジットカードは、ショッピングといったお使いみちで審査を受けたほうが無難です。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
アナタは分かっている?キャッシング利用出来ない理由あれこれ

主婦の即日キャッシング!主婦でもローン審査に通ることはある?

主婦の即日キャッシングについてですが、今では銀行でも審査を申し込めるようになっています。

その理由ですが、今では保証会社を通じて審査を受けられるようになっているからです。

保証会社とは

ローン審査、契約に関する手続きを担当している会社を、保証会社と言います。

保証会社は、以下のような審査の実績が多い業者が選ばれやすいため、今では、多くの人がローン審査を受けられる時代になりました。

  • 大手の消費者金融
  • 大手の信販会社

大手の消費者金融、信販会社は昔から主婦に対してもローン審査を行っています。銀行は、このような業者と提携することによって、主婦に対してもローン審査を行えるようになりました。

ですが、以下のような問題を抱えている主婦では、ローン審査に落ちてしまうこともあります。

  • 金融機関との取引でトラブルを起こしている
  • 配偶者貸付に対応できない

即日キャッシングは、今までに金融機関との取引で、トラブルを起こしていない人に対して行っているので、「返済の遅延が目立つ」といったトラブルが目立つ人では、即日キャッシングの審査であっても通ることは難しくなります。

昔に比べて、柔軟な審査基準を設けてローン審査を行っているのですが、配偶者貸付といった対応も難しい・・・という状況では、即日キャッシングの審査を受けることは難しくなるでしょう。

配偶者貸付とは

配偶者を通じてローン審査を行う制度を、配偶者貸付と言います。

配偶者の収入、返済状況も審査中にチェックされますので、問題が多い配偶者では審査に落ちてしまうことがあります。

配偶者貸付の制度についてですが、制度を利用されてもローン審査が甘くなる・・・ということはありません。インターネット上では、配偶者貸付の利用で100万円以上の融資も可能・・・という情報が存在します。

ですが、配偶者に相当の収入がない限りは、「50万円以内で融資を受けることが多い」と思っておいたほうが良いです。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
主婦でも旦那に内緒でキャッシング可能?専業主婦もOKな会社も紹介

金利が優遇されるケース!知っておいて損はない上手なお金の借り方

金利が優遇されるケースですが、特殊なケースもあるので案内させていただきます。

どのようなケースが存在するのかというと、例えば、家族でローン申し込みを行った場合も、クレジットカードの金利が優遇されやすいです。

家族でまとめてカードローン、キャッシングに申し込んだ場合も、金利優遇されやすいので、今では段々と知名度が上がってきている優遇制度でもあります。

他にも、以下のような形でクレジットカードを発行できる場合、もしくは即日キャッシングを申し込む場合も、金利優遇されやすい状況になります。

  • 住宅ローンの契約中
  • ローンを定まった金融機関でまとめる

住宅ローンをすでに契約されている方で、同じ借入先で即日キャッシングの申し込みも可能な場合、金利が「0.5%以上」で優遇されることもあります。消費者金融ではあまり見られないサービスですが、銀行では良く見かけることのできるサービスです。

それと、複数の金融機関で借りているローンを、定まった金融機関でまとめられる・・・という場合も、金利優遇されやすい状況になりますので、このような優遇制度が存在することも知っていると、上手に即日キャッシングを利用することができるようになります。
【こちらの記事も参考にどうぞ!】
利息なしのキャッシングは何回利用できる?一度に何社まで利用可能?