ブラックokに要注意!即日キャッシングを安全に申し込む方法を案内

即日キャッシングの中には、ブラックokであることを謳っている業者も存在します。

ですが、ブラックokの場合は契約の際にリスクが発生することもあります。なので、今回は安全な即日キャッシングの案内、ブラックでも借りられる業者の危険性を案内させていただきます。

これから、安全にキャッシングを利用したいという方は、良ければ参考にしてください。

ブラックokのキャッシング!ブラックokの場合はリスクも発生する

昔から、即日キャッシングの審査においても、ブラックokという業者は数多く存在していました。

ですが、長年で営業を行っていても、その業者は安全・・・というわけではありません。むしろ、一般的な金融機関(銀行など)と比較すると危険な業者です。

というのも、ブラックokの業者を利用してしまうと、以下のようなトラブルが発生しやすいからです。

  • 違法金利で借りてしまう
  • 返済不能の状況になりやすい

ブラックokの即日キャッシングは、金利がトイチというケースもありますので、違法金利でお金を借りてしまうこともあります。

違法金利とは

金利というのは、20%以内の金利で金利設定を行わないといけません。

ですが、この金利設定を守らずに融資を行っている業者も存在します。ブラックokの業者は、金利設定を守っていないケースが目立つので注意しましょう。

また、違法金利のカードローン、キャッシングに手を出してしまうと、返済不能になってしまうことが多いです。

先ほどのトイチも、「10日で1割の利息が発生する」仕組みになっているので、10万円を借りたとしても、10日後には1万円の利息が発生するのです。生活がすでに苦しい・・・という場合は、簡単に返済できない状況になってしまうでしょう。

ブラックの借り入れ!銀行でもキャッシング審査を受けられる?

意外と知られていませんが、銀行でもブラックに対してキャッシング審査を行っています。

ただ、100%キャッシング審査に通りませんので、申し込むだけ時間の無駄になってしまいます。

なぜ、キャッシング審査に通らないのか?というと、以下の仕組みでキャッシング審査が進行するからです。

  • 個人信用情報を確認する
  • 本人確認書類を確認する
個人信用情報の確認とは

個人信用情報機関(CICなど)に対して、個人信用情報のチェックを行うことです。

個人信用情報には、今までに利用されてきた金融との取引情報がすべて記録されています。

その取引情報に、「ブラックという評価」が残っている場合は、カードローン、キャッシングといった、金融商品の審査には通りません。

今では、金融機関のすべてでこのような審査を実施しているので、「銀行、消費者金融」は審査を行ってくれるが、審査に通る保証はまったくない・・・と理解したほうが良いでしょう。

便利な即日キャッシング!審査に通るための審査条件は?

即日キャッシングの審査条件ですが、一般的なキャッシング審査と比較しても大きな違いがありません。

例えば、安定継続した収入を得ている人であればキャッシング審査に通ります。後は、年齢、勤続年数に問題がなければ審査に落ちる可能性は低いでしょう。

そもそも、金融機関は融資を行わないと利益が発生しません。なので、厳しい条件でキャッシング審査を行っている金融機関は、全体的に見ても少ない状況なのです。

ただし、以下のような審査条件も存在しますので、以下の審査条件をクリアできない人では審査に通る可能性が低いでしょう。

  • 勤続年数が短く、転職が目立つ
  • 記入欄に空欄が目立つ

勤続年数が短いと判断される人では、キャッシング審査に通りません。銀行では1年以上で評価され、消費者金融では3ヶ月間以上の勤続年数で評価されることが多いです。

また、転職をどれほど行っているのかもチェックされますので、そのような情報に対して嘘をつくのも良くありません。在籍確認を受けた際も、転職を良く行っていた・・・のであれば、そのことをしっかりと伝えたほうが良いです。

そして、記入欄はしっかりと埋めたほうが良いです。例えば、家族構成の記入欄も存在するのですが、家族構成をまったく記入しない・・・というのは良くありません。

金融機関のほうで調査を行わなければならず、その影響でキャッシング審査が遅くなってしまうこともあります。なので、即日キャッシングを意識している際は、特にこのような問題を起こさずに、キャッシング審査を終えるようにしてください。

即日キャッシングの魅力!魅力が多いので利用者も多い

最近になって、中高年の方も即日キャッシングを良く利用するようになりました。

というのも、インターネットのみでキャッシング審査を終えられるからです。

即日キャッシングは、以下のような方法でもキャッシング審査を行えるようになっています。

  • パソコンからの申し込み
  • 携帯からの申し込み
  • スマートフォンからの申し込み

また、インターネットを通じて申し込むのは抵抗がある・・・、しかし、できるだけ楽な方法でキャッシング審査に申込みたいという場合は、「電話申込」を利用すると良いでしょう。

電話申込とは

電話でスタッフのアナウンスを受けながら、キャッシング審査を進めていく申込手段です。

電話申込は、今でも銀行、消費者金融で対応可能というケースが多いので、インターネットのみの審査に抵抗があるという人は、良ければこちらからキャッシング審査を行ってみてください。

それと、パソコン、携帯、スマートフォンから申し込みを行った場合、以下のような利点が発生しやすいです。

  • 誰にも知られず審査を申し込める
  • 本人確認書類の郵送が不要

キャッシング審査というと、店舗でキャッシング審査の申し込みを行った場合、店舗の出入りを誰かに見られてしまう可能性があります。しかし、インターネットのみでキャッシング審査を終えられる場合は、誰かに見られてしまう可能性が小さくなります。

そのため、今では中高年の方も即日キャッシングを利用されているのです。即日キャッシングはブラックokではない審査ですが、このように多種多様なメリットを含んでいるサービスでもあります。

それと、本人確認書類の郵送が不要となっているのも、即日キャッシングのメリットでしょう。

本人確認書類も、携帯などで本人確認書類の写真撮影を行った後、写真のファイルを、インターネットから添付送信するだけで問題ありません。

このようなサービスも存在するので、時間を無駄にすることなくキャッシング審査を終えることができます。

ブラックになるとどうなる?ブラックは100%お金を借りられない?

ブラックになってしまうと、キャッシング審査上でどのような評価を受けてしまうのか、今回はそのことを重点的に案内させていただきます。

まず、一般的な金融機関では評価を行ってもらえないことが多いです。

というのも、キャッシング審査は申し込めるけれど、以下のような制限が発生してしまうからです。

  • ブラックとしての評価が金融機関で共有される
  • 借り入れそのものに制限がかかってしまう

銀行、消費者金融のほとんどはブラックokではないので、申し込まれた際には「その情報を共有する」というケースが多いです。共有というのは、金融機関全体でブラックからの申し込みがあったことを、共有するという意味になります。

そのため、ブラックになってしまうとすべての金融機関で、すぐに審査落ちという結果になりやすいのです。金融機関によっては、審査そのものをまったく行ってくれないケースまで存在します。

それと、借り入れそのものにも制限がかかってしまうので、そのことも理解しておきましょう。ほとんどの金融機関で、「50万円以内の融資まで可能」という状況になりやすいです。

つまり、借入希望額の設定が50万円以上となっている時点で、100%キャッシング審査に落ちてしまいます。

しかも、以下のような業者で申し込まなければ、ブラックはキャッシング審査が進まないまま、審査落ちになるケースが多くなるのです。

  • ブラックokの業者
  • 実績が存在する業者

ブラックokの業者というのは、主に「知名度の低い業者」となりますので、どれほどのリスクがあるのかは利用するまでわかりません。知名度の低い業者の中には、最近になって運営を行うようになった業者も存在します。

つまり、実績が存在しない業者を利用してしまった場合、ヤミ金と言われている危険な業者を利用してしまうリスクが高まってしまうのです。

ヤミ金とは

違法金利でお金の貸付を行っている業者をヤミ金と言います。

ヤミ金の恐ろしいところは、取立が一般的な金融機関に比べて厳しいところです。そのため、返済不能という場合は、さらに金利が厳しいヤミ金でお金を借りるように命じるケースまで存在します。

過度な申し込みでブラックになる!一般的なブラックとなにが違う?

ブラックというのは、主に金融事故を起こしてしまった人のことです。

具体的には、債務整理、多重債務、自己破産の申請を行ってしまうと、返済不能という扱いでブラックになってしまいます。

このような評価は業者のほうで行っているので、業者を通じてブラックの登録が個人信用情報機関に対して行われ、さらに、この情報は他の金融機関でも共有できるようになっているのです。

ですが、このようなブラックとは別のブラックも存在します。

  • 申し込み件数が多いブラック
  • 申込情報に嘘が多いブラック

上記のようなトラブルを起こしている人のことを、「申し込みブラック」と言います。

業者にとっては、キャッシング審査を進めることが難しい相手なので、キャッシング審査に落ちてしまいやすい人でもあります。

ただし、申し込み件数が多いだけであれば、申し込み件数を1ヶ月間に2件以内として、過度な申し込みを控えるだけで、申し込みブラックという扱いが解除されることもあるのです。

申込情報に嘘(もしくは誤った記入)が多い場合も、そのような情報でキャッシング審査を受けないようにするだけで、評価が元に戻るということはあります。

即日キャッシングの審査でも、申し込みブラックであるかどうかのチェックは行われておりますので、曖昧な情報で申し込みを行わないほうが良いでしょう。

ブラックokの業者!怪しい業者はどのようにして営業を行っている?

現代では、インターネットを通じてブラックokの業者の危険性を、熟知している人が増えています。

しかし、以下のような手口も存在するので、今でもブラックokの業者を利用してしまう人は存在するのです。

  • 大手の業者名を悪用する
  • 老舗のように見せかける

大手の業者名を悪用するというのは、「○○銀行とも取引が存在する」というふうに、大手の業者とつながっている・・・ように見せかける手口です。ですが、取引先の銀行に対して確認をとってみると、そのような業者とは付き合いがありませんと返答されます。

また、怪しい業者に対してそのことを伝えたとしても、正確な回答をいただけないことが多いです。なので、大手の業者とつながっているように見せかけている、知名度の低い業者は利用しないほうが良いでしょう。

さらに、老舗のように見せかける営業を行っているケースも存在します。

例えば、「融資件数1万件突破」、「多くの人に利用されて10年以上」という営業が該当します。ですが、インターネット上でそのことを調べても、該当する業者が検索されてこないので、嘘の情報で経営していることを見抜くのは簡単です。

また、怪しい業者に連絡してしまうと、かえって何度も営業の電話、メールがかかってくるだけ・・・になるので、怪しい業者とは連絡そのものを取らないほうが安全です。

こんな人も狙われている!ネットの使用で危険性がさらに高まる?

最近では、学生、主婦を狙った怪しい業者の手口も知られるようになってきました。

そんな手口についてですが、主に広告を使った手口に注意したほうが良いとされています。

  • 広告はインターネット上に貼り付けられている
  • クリックするだけでも危険とされている

広告というのは、インターネット上にいくつも存在する、業者が宣伝のために貼り付けている広告です。学生、主婦の中には即日キャッシングは安全・・・と思っている人も多く、そのため、良く考えずに広告をクリックしてしまう人もいるのです。

ですが、「知名度の低い業者名」を見つけた際は、広告をクリックしないほうが良いでしょう。

というのも、クリックしてしまうと勝手に申し込みまで進んでしまうような、危険な広告も存在するからです。そして、その後は怪しい業者から連絡がかかってくることもありますので、とりあえずクリックしてはいけない広告・・・であることを理解しておきましょう。

他にも、以下のような文面が存在する広告は、危険性が高い広告だと認識したほうが、安全に即日キャッシングを利用できるようになります。

  • 誰でも審査可能(もしくは、ブラックok)
  • 無職でも100万円以上の融資が可能
  • 無審査で即日キャッシング可能

銀行、消費者金融は慎重にキャッシング審査を行いますので、「誰でも、無職でも」という案内を行っていません。収入が少ない人、勤続年数が短い人、もしくはブラックの人ではキャッシング審査を受けられないからです。

また、100万円以上の融資を初回の申し込みから認めるケースは少ないです。これは銀行であっても同じなので、このような広告にも注意したほうが良いでしょう。

最後に、審査は絶対に行わなければいけないものなので、無審査というのは怪しすぎる文面だと思ったほうが良いでしょう。このような文面を理解して、知名度の高い業者を利用することで、安全で快適な融資を受けられるようになります。
【こちらの記事も参考にどうぞ!】
無審査で契約は不可能!?安全ではない審査なしの即日キャッシング