即日キャッシングは土日でもOK?審査にかかる時間を徹底比較

キャッシングを申し込む時「審査ってどれくらい時間がかかるの?」と気にする方は多いと思います。

とりあえず契約だけ済ませておきたいという場合は特に焦らなくてもよいけれど、急な出費があると悠長に待っているわけにはいきませんよね。

即日キャッシングに対応しているカードローンは多いのですが、申し込む時間帯や借入方法に注意しないと結局待たされてしまうことになるので気をつけましょう。

土日でも確実に即日キャッシングを利用するためのポイントについて解説します。

審査は土日も対応している?申込~借入までの流れ

カードローンを申し込むと必ず審査があります。すでにご存知かとは思いますが、審査を通過しなければ借入はできません。急いでいる時は気持ちも焦っていますから、結果を知るまではとにかく落ち着かないものです。

カードローンの基礎知識として、審査の所要時間と借入までの流れを詳しく説明していきます。

申し込んだ業者や条件の違いで審査時間に差が出る

カードローンは運営している業者によって主に銀行系・消費者金融系・信販系の3種類に分けることができます。この中で、申込~借入までの流れが最もスピーディーなのは消費者金融系です。

銀行系は審査完了までに最長で1週間かかる場合もあります。

インターネットを利用すれば土日でも申込はできますが、銀行はお休みなので、実際に審査が開始されるのは早くても翌営業日の朝一番になるからです。

信販系はクレジットカード会社が運営しているカードローンのことです。審査の所要時間としては、消費者金融系に比べるとやや遅いが銀行系よりは早い傾向にあります。ただし、最初からキャッシング枠の付いているクレジットカードを利用する場合は審査なしですぐに借入できます。

審査で特に重要視される項目は年収・勤続年数・雇用形態・他社からの借入件数と金額で、これはどこの業者でも共通しています。

申込を済ませた後にまず行われるのは仮審査です。仮審査では、その人にお金を貸してもいいかどうかを機械によってざっくりと判断します。あくまでも簡易的な審査なので、通過できたとしてもまだ安心はできません。

仮審査の後は人間の手による本審査が行われます。業者ごとに異なる審査基準に基づいて申込書の内容を細かくチェックし、電話による在籍確認を取り、本当に融資可能かの最終判断を下します。そして、本審査を無事に通過した後にカードが発行され、実際に借入ができるようになります。

過去に延滞や滞納をしたことがなく、スムーズに返済を続けてきた人は比較的早く審査が完了します。しかし、短期間に複数の業者で借入をしたことがある・他社からの借金がまだ残っている・年収の割に希望限度額が高すぎるといった場合はより慎重に審査を行わなければならないため、完了までに少し時間がかかります。

きちんとお金を返してもらえるかどうかは貸金業者にとって非常に重要ですから、返済能力に問題があると思われる人に簡単に融資をするわけにはいかないのです。

土日に借りたい!抑えておくべき即日キャッシングの予備知識

審査の流れについてはこれまでの説明でお分かり頂けたかと思います。

ここから先は、即日キャッシングに申込をする前に知っておきたいポイントについて説明していきます。

インターネット申込と自動契約機を賢く利用しよう

まず、申込をする業者は消費者金融を選びましょう。大手の消費者金融であれば土日の審査にも対応しているため、手続き方法次第で即日融資が可能となります。

インターネットで申込→審査結果が出てから最寄の自動契約機で本人確認・契約書の記入・カード発行を行う→ATMで借入するという流れが最も効率的でオススメです。

振込による借入は業者と提携しているネット銀行の口座を持っている場合のみ利用できます。ネット銀行は土日でも振込をしてくれるのがメリットですが、口座がなければ開設するしかないので、その分余計な手間と時間を費やすことになります。

また、希望限度額が高ければ高いほど審査時間が長くなるので、必要以上の金額は申し込まない方がよいでしょう。

「土日でも即日融資OK」としている場合でも、申込をした時間によっては審査が翌営業日扱いになります。

確実に即日融資を受けるためには、遅くとも午前中までに申込を済ませておきましょう。

自動契約機は22時頃まで開いているところが多いです。しかし、全ての店舗で営業時間が同じとは限らないので注意しましょう。

直接訪問してから申し込んでもよいのですが、その場合は審査が完了するまでその場で待たなくてはなりません。もし審査を通過できなかったら時間の無駄になってしまいます。

土日の借入で最も注意しなければならないのは在籍確認です。大抵の会社は土日がお休みなので、電話をしても繋がらないからです。

業者によっては、社員証や直近の給与明細等の提出を在籍確認の代替措置としているところもあります。申込の後すぐに相談してみましょう。
【こちらの記事も参考にどうぞ!】
ネット完結!郵送なし!在確なし!?バレないキャッシングはある?

審査時間が短くてお得に利用できるオススメのカードローン

土日の即日キャッシングについては先ほど説明したとおりです。

参考までに、土日でも借入できるカードローンの中でも特にオススメのプロミス・アイフル・アコムを紹介しておきます。

忙しい時の強い味方!即日融資可能な消費者金融系カードローン

簡単にですが、それぞれの詳細を以下の表にまとめてみました。

商品名 金利 限度額 審査完了までの所要時間
プロミス 4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分
アイフル 4.5%~18.0% 1万円~500万円 最短30分
アコム 3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短30分

金利に関してはどこで借りてもほぼ同じだと考えてよいでしょう。少額の借入であれば上限金利が適用されるので、下限金利はあまり気にする必要がないからです。

プロミスはジャパンネット銀行、アコムは楽天銀行の口座を持っていれば振込による借入が24時間365日利用できます。アイフルは大手消費者金融の中では審査の通過率が比較的高いとされています。

3社に共通するメリットとしては、初回利用時に限り無利息期間が適用される・相談すれば書類提出による在籍確認に対応してくれるという点が挙げられます。

期間中に完済すればお得に利用できるので、自分に合うと思うところで申込をしてください。

借りすぎ厳禁!手軽に利用できるからこそ注意が必要

最後に、おさらいとまとめをします。

土日でも即日キャッシングを利用したい場合は審査の早い消費者金融のカードローンを申し込みましょう。

ただし、いくら審査が早いといっても、手続きの手順を間違えると申し込んだ当日に間に合わないこともあります。

手間と無駄を省き最短で融資を受けるためには、インターネット申込と自動契約機を活用することが重要です。

最近は収入の少ないパートやアルバイトでも手軽に利用できるカードローンが増えていますが、すぐにお金が借りられるとつい使いすぎてしまう可能性があるので気をつけましょう。

【参考記事】
今すぐ借りたい!即日キャッシング対応のカードローンの選び方