どんなことに気をつければいい?初めてのキャッシング3つのポイント

キャッシングをしたいけど、初めてだから分からないことだらけ…。そんなみなさんのために、ここでは初めてのキャッシングに向けてチェックしておきたい3つのポイントについてご紹介していきたいと思います。

初めてのキャッシングでは、まずキャッシング先の選び方に注意しておかなければなりません。消費者金融を利用するのか?銀行を利用するのか?よく考えておきましょう。

そして実際にキャッシングでお金を借りる時は、借り過ぎに注意すること、返済日をしっかり守り延滞を防ぐことにも注意しておきましょう。正しいキャッシング方法を学んでくださいね。

消費者金融?銀行?重要なキャッシング選び

最初にご紹介するのは、キャッシング先の選び方についてです。キャッシングが利用できる金融業者は様々ですが、主に消費者金融や銀行などが挙げられます。

また消費者金融といっても、大手業者もあれば中小業者もあり、選び方によってはみなさんに危険が生じる恐れもあります。安全に利用できる金融業者を選ぶように注意しておきましょう。

安全・安心なキャッシングがベスト!

初めてキャッシングされる方におすすめなのは、やはり大手消費者金融や銀行のサービスです。

  • キャッシングサービスとしての安全性が高い
  • 初めての方でも安心して利用できる
  • 比較的金利が低いというメリットも

大手消費者金融や銀行は安全性が高いサービスを提供しているので、初めてキャッシングを利用される方でも安心して利用することができます。

また、大手業者や銀行は比較的金利が低く、キャッシングによる利息負担を軽減できるというメリットも期待できるでしょう。

信頼できる業者を選んで

ただし、消費者金融の中には悪質な業者も紛れているので、選び方には十分ご注意くださいね。

  • 悪質な消費者金融は危険
  • 中小消費者金融に紛れている恐れあり
  • 誤って闇金を利用しないように気をつけて

悪質な消費者金融は「闇金」とも呼ばれる危険な業者です。特に中小消費者金融に紛れているため、誤って闇金を利用してしまう人も少なくありません。

これから初めてキャッシングを利用されるみなさんは、闇金などの悪質な消費者金融に騙されないよう、安全性が高く信頼できる業者を選ぶようにしましょう。

お金の借り過ぎに注意!借り入れは収入の範囲で

次にご紹介するのは、キャッシングで借り入れをする時の注意点です。キャッシングはお金を借りることのできるサービスですが、借り過ぎはトラブルのもとです。

ついついキャッシングでお金を借り過ぎてしまう利用者も少なくありません。トラブルを前もって防ぐためにも、お金を借りる前に「返済計画」を立てることも忘れないようにしておきましょう。

借りるのは今必要なお金だけ

キャッシングでお金を借りる時には、次のようなポイントに注意しておきましょう。

  • 本当に必要か?よく考えてから借りる
  • お金を借りる時は収入の範囲内で
  • 返済をする時のことも頭に入れておく

キャッシングは限度額の範囲でお金を借りることができるサービスですが、今本当に必要なお金か?よく考えてから借りるようにしましょう。

自分の収入をオーバーするような無理な借り入れも避けておきたいですね。借りることばかりを考えるのではなく、返済する時のことも頭に入れておくようにしてください。

見逃せない!初めてのキャッシングが金利0でできちゃう消費者金融!

お金を借りる前に返済計画!

返済をする時のことをあらかじめ考えておくためにも、借り入れの前には必ず「返済計画」を立てておきましょう。

キャッシングの「返済計画」とは?

  • 借り入れから返済までの流れを計画すること
  • 「返済シミュレーション」なども上手に活用!
  • 利息や返済期間、返済総額を試算しておくように

借り入れから返済までの流れをあらかじめチェックしておくことで、キャッシングトラブルが起こりにくくなります。

各金融業者では「返済シミュレーション」というサービスもありますので、シミュレーションも活用しながら、計画的な返済を心がけていきましょう。

返済日をしっかり守る!延滞はトラブルに繋がる恐れも

最後にご紹介するのは、キャッシングの返済に関する注意ポイントです。キャッシングでお金を借りた以上、みなさんは必ず返済をしなければなりません。

返済日を忘れない、延滞を絶対にしないなど、キャッシングを利用する上でのルールをしっかり守るようにしましょう。それが利用者としてのマナーです。

返済日は自分で選べる?

キャッシングの返済日は「約定返済日」といってあらかじめ決められているものです。

毎月の約定返済日に返済額の支払いをすることになりますが、金融業者やサービスによっては返済日を利用者が選べるケースもあります。

また、約定返済日以外でも返済可能!という「随時返済」というサービスを行っている業者も多いので、みなさんの都合で一気に完済をすることもOKですよ。

  • 約定返済日は必ず守るように
  • 返済日を選ぶことができるケースも
  • 随時返済のサービスを上手に活用して

約定返済日のみの支払いでは、完済までにかなりの期間を要することもあります。随時返済のサービスも上手く活用しながら、計画的に完済を目指していきましょう!

延滞はNG!「遅延損害金」の支払い

ちなみに、万が一キャッシングの返済を延滞してしまった時は、「遅延損害金」の支払いをすることが必須とされています。

  • 返済日を勘違いしていた…
  • 口座入金を忘れて引き落としされなかった…
  • お金がなくて返済ができない…

延滞をする理由は人それぞれ異なりますが、いかなる理由であっても、延滞をしたことに変わりはありません。返済日を忘れたり、口座への入金を忘れないように、あらかじめチェックしておきましょう。

また「お金がなくて返済できない…」という事態に陥らないようにするためにも、キャッシングでお金を借りる段階から気をつけておいてくださいね。無駄遣いは禁物ですよ。

初心者だからこその特権も?「無利息キャッシング」

以上で見てきたように、キャッシングを初めて利用されるみなさんには注意しておいてほしいポイントが様々あります。まずはトラブルなどを起こす前に、ご自身で正しいキャッシング法を身につけてくださいね。

また、キャッシング初心者だからこその特権として「無利息キャッシング」の利用もおすすめです。

  • 無利息でキャッシングを利用できる
  • 基本的に利用できるのは初回契約者のみ
  • 無利息期間後は通常の利息に

無利息キャッシングは多くの金融業者で利用できますが、対象は初回契約者のみとされていることがほとんどです。これから初めてキャッシングを利用されるみなさんは、ぜひ活用してみると良いでしょう。

初めてのキャッシング

利息なしのキャッシングは何回利用できる?一度に何社まで利用可能?

最近は急な出費があっても、スマホ一つあればその場でキャッシングができるようになり、本当に便利になりました。とはいえ、お金を借りれば利息が必ずついてきます。仕方がないとはいえ、少しでも少なくし...

初めてキャッシングする人に伝えたい、カードローンの良さはコレ!

親から巣立って、社会人になると、お金の管理も自分でする事になりますよね。一時的にお金が必要になった時、いつまでも両親に頼る訳にもいきません。 そんな時に頼りになるのが、キャッシングです...