今すぐ借りたい!即日キャッシング対応のカードローンの選び方

急な飲み会、急な出張、急な入院…思いがけずにお金が必要になる事ってありますよね。急な出費には対応できるように貯金をしていた場合でも、その後の生活費までは貯めきれないこともあります。

また、思ったよりも出費がかさんでしまって、貯金だけではどうしようもいかない時もありますよね。そんな時のために知っておきたいのがカードローンです。

中でも、申込んだ当日にキャッシングまでできる即日キャッシングについて知っておくと、いざという時の安心感にも繋がります。ここでは、即日キャッシングに対応しているカードローンの選び方について紹介していきます。

カードローンは申込日にキャッシングができる?

今すぐお金が必要!そんな時に、どうやってお金を用意しますか?家族・親戚・友人・知人等にお金を借りるという方法もありますが、今後の付き合いも考えるとできれば避けたい手段ですね。

特に、友人からお金を借りるとトラブルになる可能性も大きいです。それでは、どうしたら良いのか…そんな時に役立つのがカードローンです。

カードローンはお金を貸すことを目的としていますので、お金を借りたい時に申し込みをすると、審査に通ると借りることができるのです。

審査で見られることは?

審査で気をつけたいことには、安定した収入があるかがポイントになります。

もちろん、年齢条件を満たしていること等も重要ですが、安定した収入が無ければ審査に通ることはできません。

  • 年齢条件を満たしていること
  • 安定した収入があること

この2つを満たしていれば、審査に通る可能性はあるのです。もちろん、キャッシングは個人情報ですので、家族にバレずに行うこともできます。

家族に相談できないといった悩みや、友人・知人との関係が気まずくなる事も無く、お金を借りることができるのが、カードローンを利用する最大のメリットですね。

申込日当日にキャッシングをするためには、ポイントを押さえておく必要があります。申込めば誰でもどこでも、当たり前のように即日キャッシングができる訳ではありません。そのポイントを見ていきましょう。

知っているとお得!即日キャッシングのためのポイント

それでは、申込日当日にキャッシングをする方法、即日キャッシングのポイントを紹介します。即日キャッシングをするには、申込み前に以下のことに気をつける必要がありますよ。

  • 審査の速いカードローン会社を選ぶ
  • 借入希望額は必要最低限にする
  • 時間帯によって申込方法を変える
  • 必要書類を事前に準備する

審査の速いカードローン会社を選ぶ理由

まずは、即日キャッシングに対応している会社、つまり審査の速いカードローン会社を選ぶ必要があるのです。

申込先が即日キャッシングに対応していないところでは、即日キャッシングができるわけがないので納得です。

おすすめは、最短審査30分~1時間と明確に書いてあるところが良いですね。気をつけたいのが、当日審査回答となっているところです。

当日審査回答は即日キャッシングとは違います。申込日にできるのは審査回答までとなっており、キャッシングはカードが手元に届いてから、契約手続きが終わってからとなってしまうパターンもありますよ。

借入希望額は必要最低限にする理由

審査は借入希望額が高額になればなるほど慎重になります。

借入額が高額になれば、実際に返済してもらえるのか不安になるのは当たり前ですよね。

そのため初めての申込みであれば、なるべく借入希望額は少ない方が良いのです。借りては返すという返済実績を積むと、返済能力があると認めてもらえるため、融資額を増額することもできるのです。

初めから高額融資を狙うよりは、最初は必要最低限の借入希望額にして、小額から高額へステップアップしていく方が得策なのです。

時間帯によって申込方法を変える理由

即日キャッシングを狙う時には、申込む時間帯にも配慮が必要になります。

特に、インターネットからの申込みであれば14:30をタイムリミットにしているところが多いです。

これはインターネットから申込みをすると、銀行振り込みによる融資になってしまいます。そのため、銀行の営業時間内に手続きを完了するという制限ができるのです。

けれど自動契約機で申し込みをすると、その場でカードを受取り、ATMによるキャッシングが可能になります。つまり、自動契約機の営業時間内まで即日キャッシングができるのです。

申込方法 即日融資可能時間
インターネット 14:30まで
自動契約機 営業時間内

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
即日キャッシングは土日でもOK?審査にかかる時間を徹底比較

必要書類を事前に準備する理由

審査に必要となる書類は、以下の本人確認書類となります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証等

そして、借入希望額によって収入証明書類が必要となります。

  • 源泉徴収票
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 給与明細書等

即日キャッシングを希望するのであれば、これらの書類もすぐに提出する必要があります。書類の準備に時間がかかればかかるほど、審査を進めることができないからですね。

そのため、申し込む時には書類が揃っていると安心なのです。収入証明書類は、必要となる場合と不要な場合がありますが、本人確認書類は必ずいりますよ。

ここがおすすめ!即日キャッシング対応の消費者金融一覧

ここでは、即日キャッシング対応の消費者金融を見ていきます。

  • アコム
  • アイフル
  • プロミス

上記は、大手消費者金融として有名な3社ですね。知名度も高く、初めてキャッシングする方でも安心して申し込めますよ。

アコムでキャッシング

アコムでは審査回答最短30分となっており平日14時までに必要書類の提出ができると、即日キャッシングの可能性があります。

インターネットで申込み

審査

本人確認書類を平日14:00までにFAX送信

アコムが確認

当日中に申込者名義の金融機関口座に振込み

平日14:00までにFAX送信ができない場合は、自動契約機でカードを受取りATMでキャッシングをすると即日キャッシングの可能性が残りますね。

【アコムの記事はこちらも参考にどうぞ!】
アコムで即日キャッシングを利用する方法とは?方法と時間に注意!

アイフルでキャッシング

アイフルでも審査回答は最短30分となっています。

インターネットで申込み後にフリーダイヤルへ連絡すると、優先して審査がしてもらえるのです。

インターネットで申込み

フリーダイヤルへ連絡

審査

審査結果の連絡

融資

融資方法には振込予約での融資とカードでの融資があります。振込予約を選択すると来店不要でキャッシングまで行うことができます。

アイフルでは、何時までに手続き完了すると即日キャッシングが可能といった記載がないため、即日キャッシングのタイムリミットは不明ですが、振込みを利用するなら銀行営業時間内だと思っていた方が無難です。

アイフルでも受付時間によっては、振込みが翌営業日となることがありますので、早めの手続き完了が安心ですよ。

カードでの融資では無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードの受取りができ、その後はATMからキャッシングができますよ。

【アイフルの記事はこちらも参考にどうぞ!】
キャッシングするならアイフルで借りたい!アイフルで借りるメリット

プロミスでキャッシング

プロミスでも審査回答時間は最短30分となっています。ただし、審査状況によっては連絡まで時間がかかることもありますので、やはり早めのキャッシングを希望するなら早めの申込みがポイントとなります。

申込む時間帯によっては、当日中の融資ができないこともありますよ。

インターネットで申込み

審査

契約

融資

WEBで契約の場合は、契約内容を確認後に振込みでの融資が可能となります。自動契約機やお客様サービスプラザで契約の場合は、その場でカード受取りが可能となりますので、すぐにキャッシングも可能です。

振込みでの融資受付時間と振込み実施時間は以下になります。

曜日 受付時間 振込実施時間
月~金 0:00~9:00 当日9:30
月~金 9:00~14:50 受付完了から10秒程度
月~金 14:50~24:00 翌営業日9:30頃
土・日・祝日 0:00~24:00 翌営業日9:30頃

上記の表を見ると、14:50までに振込みの受け付けを完了した場合は、即日キャッシングが可能となりますね。ただし、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合は「瞬フリ」サービスがあります。

瞬フリサービスでは、平日・土日祝日に関わらず受付完了から10秒程度で振り込みが可能となっています。

また、受付完了から10秒程度で振込み実施となるのは、振込人名義をプロミスまたはパルセンターで届けている方となり、振込名義がそれ以外の方は振込み実施時間も異なりますよ。そして事前に口座番号の届出が必要となります。

【プロミスの記事はこちらも参考にどうぞ!】
プロミスで借りると便利?!キャッシングしたい方の必見情報

意外に多い!即日キャッシング対応の銀行カードローン

最後に即日キャッシング対応の銀行カードローンを紹介していきます。即日キャッシングと聞くと消費者金融のイメージがありますが、意外に銀行カードローンでも対応していますよ。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • イオン銀行

上記は都市銀行とネット銀行になります。全国展開している三菱東京UFJ銀行では即日キャッシングが可能です。そして、スーパーでも有名なイオン銀行でも即日キャッシングが可能となっていますよ。

地方銀行では、即日キャッシングに対応しているところもあれば、カードを郵送で受け取ってからキャッシング可能というところもありますので、しっかり調べてから申込む必要があります。

三菱東京UFJ銀行でキャッシング

三菱東京UFJ銀行では、インターネットからの申込みで最短30分で審査回答となっています。

インターネットで申込み

Eメールまたは電話によって審査結果の連絡

テレビ窓口で契約

カード受取り

借入可能

審査結果の連絡は9:00~21:00(土・日・祝日は9:00~17:00)となっていますが、受付時間や審査状況によっては審査結果の回答が翌日以降になることもありますので、早めの申込みがポイントですね。

テレビ窓口での契約には運転免許証が必要となっており、運転免許証が無い場合は郵送での契約手続き、カード受取りとなります。即日キャッシングをしようと思ったら、運転免許証の有無もポイントとなります。

もちろん、最初からテレビ窓口で申込みする方法もありますよ。けれど、事前に申し込みをしてカード受取りのみにしておくと、時間の短縮にもなりますね。

イオン銀行でキャッシング

イオン銀行では、イオン銀行に口座があり、インターネットバンキングからの申込みに限って最短当日借入れができます。

イオン銀行に口座がない場合は、14時までに申し込みをすると、原則当日回答となります。

インターネットで申込み

14時までの申込みで、原則当日回答

普通預金口座の開設

カードの郵送

借入可能

キャッシングができるのは、ローンカードが届いてからになりますので、郵送日数が必要となります。

けれど、既に説明した通り既に口座がある場合は、インターネットバンキングを利用して最短当日でキャッシング可能となりますよ。

口座は無いけど急いで借入れしたい場合は、店舗で手続きを行う方法もあります。郵送手続きになりますと、イオン銀行から申込者へ契約書類の郵送がありますが、そこを省けますのでカードの到着が速くなりますよ。

ここまで見てきた通り、今すぐお金が必要な時には、即日キャッシングに対応しているカードローン会社を選び、時間帯に合った申込方法を選択する必要があります。

インターネットから申込むか、来店して申込むかは、14時より速いか、遅いかが目安となりますね。

【イオンカードの記事はこちらを参考にどうぞ!】
イオンカードなら即日キャッシングできる方法アリ!